MENU

 サークルの中でも大変有名なセフレを作って遊びまくっている先輩、アプリを使うことでセックスが可能な相手を気軽に見つけられると言う事でした。
自分もエッチな女の子と知り合いたいし、童貞を卒業したい気持ち満載だったこともあって先輩の話には大いに興味を示してしまいました。
本当にアプリでセフレを作ることができるんだったら、絶対チャレンジしたいという気持ちがありました。
通って卒業を早めに迎えたかったし、先輩に詳しく話を聞いてみたのです。
「セフレアプリでどういうやつなんすか?」
「俺が使っているのは出会い系サイトの公式アプリなんだけどね、これじゃないとまともな出会いは見つからないんだよ」
そう言ってきました。
出会い系サイトのアプリを使うことが一番の方法であると言うのです。
「今でこそセフレは気軽に見つかるようになったが、以前は失敗をしてしまったこともあったんだよ」
「どんな失敗しちまったんですか?」
これは大いに興味を持つものでした。
人の不幸は蜜の味じゃないですけど(笑)、やっぱり失敗談と言うのは何となく気になってしまうものです。
「アプリにも無料で利用できるものがあるだろう。
最初はさ、そういう方が気楽で良いと思ってたわけよ。
登録する必要もなかったりするのもあるし、それで無料のやつ使ったらさぁ…警察の厄介になりかけちゃったわけだ」
「えっ、それってマジなんですか?話し膨らましてません?」

「馬鹿者、そんなことはしていない。
これは本当の話なんだからな」
警察の厄介にこれは大いに興味をそそられるものになっていきました。
この先輩いったい、なにをやらかしてしまったんだかって感じがしたんです。
「無料で利用ができると言う事は、会ってはいけない相手と会っちゃう可能性があるって事」
先輩はそのやばい話を始めてくれたのですが、聞けば聞くほどなるほどと納得してしまうものでした。